美白したんです
ホーム > ボイストレーニング > 腹式呼吸を習えばカラオケは上達する?

腹式呼吸を習えばカラオケは上達する?

カラオケに腹式呼吸は必須です。
鼻からの呼吸法を腹式呼吸に変えることで声量が大幅にアップし、その結果長く伸ばさなければならない音も安定した音程を保って声を出し続けることができますし、音域の巾も広がります。

■横浜のボイストレーニングならここ

カラオケは感情を込めて歌うことが出来れば素晴らしいですが、その前に、まず音が安定して出ているということの方が重要で、自分ではかなり大きな声をだしているつもりでも、高音域で裏声になってしまったり、長く伸ばさなければならない所で音が続かなければ安定性がないということで低く評価されてしまいます。
音が途切れることはリズムに狂いもでていることなので、声の出し方を腹式呼吸法にして、おなかいっぱいに空気を吸い込んで余裕を持って歌うのがカラオケの上達には大切なことです。